AGI終末時計

AGI終末時計

Doomsday Clock

AGIとは、汎用型人工知能のことで、人間と同じように思考して、

人間が実現可能なあらゆる知的作業を理解・学習・実行することが可能な人工知能のことです。

AGIとは、汎用型人工知能のことで、人間と同じように思考して、人間が実現可能なあらゆる知的作業を理解・学習・実行することが可能な人工知能のことです。

00Days
00Hours
00Minutes
00Seconds

※残り日数は、イーロンマスクやサムアルトマンの発言を元に2027年にAGIが到来すると仮定したもの

※残り日数は、イーロンマスクやサムアルトマンの発言を元に

2027年にAGIが到来すると仮定したもの

※残り日数は、イーロンマスクやサムアルトマンの発言を元に2027年にAGIが到来すると仮定したもの

AGI終末時計は、
生成AI業界を牽引する著名人の予測をもとに作成いたしました。
今後は、皆様からのご意見を元に客観的な視点をもって随時更新されていきます。

AGIの誕生まで残り──3年。

「AGI終末時計」は、現在のAIの進歩を可視化することで、

AGIの到来にどこまで近づいているかをお伝えします。

それまでの過程で私達の働き方がどのように変わり、
AIに置き換わっていくのでしょうか?

カウントダウンするだけでは意味がない。

今私たちに必要なことは──未来に追いつくこと。

AGI終末時計では、AIによる仕事の置き換えやAIを使った働き方について、
業務別
業界別(未実装)
職業別(未実装)
といった観点から表示していきます。

AGI終末時計は、

生成AI業界を牽引する著名人の予測をもとに作成いたしました。

今後は、皆様からのご意見を元に客観的な視点をもって随時更新されていきます。

AGIの誕生まで残り──3年。

「AGI終末時計」は、現在のAIの進歩を可視化することで、

AGIの到来にどこまで近づいているかをお伝えします。

それまでの過程で私達の働き方がどのように変わり、

AIに置き換わっていくのでしょうか?

カウントダウンするだけでは意味がない。

今私たちに必要なことは──未来に追いつくこと。

AGI終末時計では、AIによる仕事の置き換えやAIを使った働き方について、

業務別、業界別(未実装)、職業別(未実装)、

といった観点から表示していきます。

AGI到達レベル

AIビックテックのAGI到達レベルは、2023年11月に発表されたGoogle Deepmindの「Levels of AGI: Operationalizing Progress on the Path to AGI」という論文内に記載されていた、Levels of AGIという表を参考に作成しています。

弊社ではレベル4をAGI達成と解釈し、それを100%とした時の現在の数値を記載しています。

Google Deepmind Levels of AGI(2023年11月時点)

Scroll

パフォーマンス×一般性狭義(明確に範囲が定められたタスク)広義(身体を伴わないタスク)
レベル0:AIでない狭義の非AI:
電卓ソフトウェア
コンパイラ
広義の非AI: 人間参加型計算
例:
Amazon Mechanical Turk
レベル1:発展途上
未熟な人間と同等か
それよりも若干優れている
発展途上の狭義のAI:
GOFAI (Boden, 2014)
simple rule-based systems
e.g.
SHRDLU (Winograd, 1971)
発展途上のAGI
ChatGPT(OpenAI, 2023)
Bard(Anil et al., 2023)
Llama2(Touvron et al,2023)
Gemini(Pichai and Hassabis, 2023)
レベル2:有能
熟練者の内、少なくともその中央値に達している
有能な狭義のAI:
有害性検出器
例:
Jigsaw (Das et al., 2022)

スマートスピーカー
例:
Siri (Apple), Alexa (Amazon)
Googleアシスタント (Google)

VQAシステム
例:
PaLI (Chen et al, 2023)
Watson (IBM)

特定のタスクのための最先端LLMS
例:
短いエッセイの執筆
シンプルなコーディング
有能なAGI:
未達成
レベル3:専門家
熟練者の内、少なくともその上位10%に達している
専門家レベルの狭義のAI: スペリング
文法チェッカー
例:
Grammarly (Grammarly, 2023)

画像生成モデル
例:
Imagen (Saharia et al., 2022)
DALL-E 2 (Ramesh et al., 2022)
専門家レベルのAGI:
未達成
レベル4:名人
熟練者の内、少なくともその上位1%に達している
名人レベルの狭義AI:
Deep Blue (Campbell et al., 2002),
AlphaGo (Silver et al., 2016, 2017)
名人レベルのAGI:
未達成
レベル5:超人
全人類より優れている
超人レベルの狭義AI:
AlphaFold (Jumper et al., 2021)
AlphaZero (Silver et al., 2018)
StockFish (Stockfish, 2023)
人工超知能 (ASI):
未達成

AIビックテックのAGI到達レベル

(2024年2月20日更新)

AIビックテックのAGI到達レベル変遷

更新日概要
2024年2月20日日本時間2024年2月15日、OpenAIが動画生成AI「Sora」を公開。
世界中に激震が走った。
OpenAIのAGI到達レベルを38→42に引き上げた
変遷
2024年2月13日日本時間2024年2月8日、GoogleがGemini Ultra 1.0を発表。
Googleの発表によると、OpenAIのGPT-4を超えるとのこと。
Googleのスコアは変わらず、OpenAIのスコアを38に引き上げた。
変遷
2024年2月6日日本時間2024年2月4日、AlibabaがQwen-1.5を発表。
AlibabaのAGI到達レベルを23→30に引き上げた。
変遷

AGIパラメータ

AIの能力を評価する指標には

  • チェスなどの対戦ゲームで広く使用されている評価システム「Elo」
  • 言語理解の能力を評価するためのベンチマーク「MMLU」
  • Google Deepmindの「Levels of AGI: Operationalizing Progress on the Path to AGI」

などがありますが、
これらを生成AIに適用し、みなさまにわかりやすく表現するのは難しいため、弊社で独自の指標を用意しました。

AGIパラメータの定義

Scroll

仕事消滅レベル仕事消滅度実行者実行領域概要
レベル00%適用外AIは一切介入せず、人間が全ての作業を行い完成品ができる。
レベル11~25%限定的人間が指示を出し、ブレスト等を通じてAIがアイデアを出すが、人間の行動のみで完成品ができる。
レベル226~50%限定的人間が指示を出し、人間が主体で作ったものをAIが添削して、それを繰り返し、最後に人間が軽く添削して完成品ができる。
レベル351~75%限定的人間が指示を出し、AIが主体で作ったものを人間が確認して完成品ができる。
レベル476~99%AI限定的指示出しから作業過程ではAIだけが行動し、完成品の最終確認は人間が行う。
レベル5100%AI際限なし人間は一切介入せず、AIのみで完成品ができる。

AGIパラメータ

Scroll

仕事内容仕事消滅レベル仕事消滅度リードプロジェクト代替範囲
メール作成レベル355%ChatGPTテンプレの作成はAIでできるが、
文脈に沿ったメールの作成や個別の情報を含めたメールの作成は難しい。
資料作成レベル230%ChatGPT資料の添削はできるが、
0から資料を作成するのは難しい。
文書作成レベル250%ChatGPT平均的な文章の作成は可能だが、
人間の介在なしに完成品を作ることは難しい。
コーディングレベル365%GitHub Copilot, ChatGPT自然言語からのコーディングやデバック、
リバースエンジニアリングの補助は可能だが、
複雑なプログラムの作成はまだ難しい。
コピーライティングレベル355%ChatGPT平均的な文章の作成は可能だが、
人間の介在なしに完成品を作ることは難しい。
正確な情報のリサーチレベル365%ChatGPT, Perplexity自然言語での検索が可能になり、
検索意図を含めた情報検索が可能。
正確性にはまだ不安がある。
多言語翻訳レベル480%ChatGPT多言語に渡る長文の翻訳をほぼ過不足なく行える。
ネイティブ視点での自然さの実現はまだむずかしい。
クリエイティブ作成レベル370%DALL-E 3プロンプト通りのクリエイティブの作成、文字の反映が可能だが、
細かい指示の実現がまだ難しい。
また、AI独特の特徴を持った画像になりがち。
3Dオブジェクトの作成レベル230%CSM AI画像を元に数分で3Dモデルを作成することが可能だが、
読み込ませる画像によってクオリティの差がある。
絵画の作成レベル480%Stable Diffusion素人目では、人間が描いたものと見分けのつかない絵画を出力することができる。
人間らしい会話内容の表現レベル480%Air AI人間の発言を理解し、リアルタイムで音声を出力することが可能。
人間らしい会話スピードの実現レベル476%Air AI違和感を持たれない程度の受け答えができるが、
時々間が生まれることがある。
人間が作るのと遜色ない音楽の作成レベル475%SunoAI独特の特徴のある音楽になるものの、
作詞から作曲まで高クオリティで行える。
リアルタイム音声翻訳レベル360%ChatGPTリアルタイムでの翻訳を口頭で行えるが、
イントネーションや自然さに欠ける時がある。
動画編集レベル00%--
動画の作成レベル370%Sora最長1分というこれまでにない長時間の動画を超高品質で生成できる。
連続したタスクの実行レベル240%Open Interpreterシンプルなタスクであれば、ほぼ自律して完了させることが可能。
複数のタスクが組み合わさったものになるとまだ難しい。

仕事消滅度

AGI終末時計について

終末時計が、世界の平和を祈る注意喚起であるように、
AGI終末時計も、AIによる支配を目指すものではありません。

むしろ日本らしいロボットアニメやドラえもんのような、
AIとの共創カルチャーを目指し、
子どもたちがAI-Nativeな時代で楽しく過ごせるように。

私たち大人が「未来に追いつく指標作り」をヴィジョンとして運営していきます。

このAGI終末時計は、皆様からのご意見を元に客観的な視点をもって随時更新されていくことを前提としています。
AGI度数やAGIレベル、そしてそれぞれの数値について皆さんのご意見や批判を受け付けております。
ご意見がある際はX(Twitter)にて #AGI終末時計 とつけてポストしてください。
弊社で確認させていただきます。

【運営元のWEELについて】

運営元のWEELについて

WEELはただの情報発信ではなく、未来予測をする拠点としてメディアを位置付けてきました。

活動は多岐にわたり、

  • OpenAIやGAFAMの生成AI競争の記事化
  • 次のトレンドを予測して、GitHubで生成AIのOSSをレビュー
  • HuggingFaceから面白いLLMを記事化
  • お客様のPC操作を模倣する自律型AIの開発

etc…

これまでの活動で得たノウハウ、最新情報、

そして皆様からのフォードバックとお便りをもって

AGI終末時計を更新し続け、現在のAIの進歩を可視化することで

AGIの到来にどこまで近づいているかお伝えします。