【2023/07/17〜2023/07/23】先週のAIニュースまとめ

今回の記事では、忙しい方でもキャッチアップできるように、先週のAIニュースをまとめました!

先週は、Claude2やLlama2、AppleGPTなど、巨大テック企業の大きな動きが多くみられた週でした。

ぜひ、最後までご覧ください!

なお弊社では、生成AIツール開発についての無料相談を承っています。こちらからお気軽にご相談ください。
→無料相談で話を聞いてみる

目次

【Claude2】OpenAI元社員が手掛ける「Claude2」とは?

7月11日に、元OpenAI社員の会社Anthropicが、最新AI「Claude2」をリリースしました!

Claude2の機能を見てみましょう。

  • 100,000トークンのテキスト処理(より長い文章の解析や文脈を理解した応答が可能に。)
  • 複数ファイルの同時読み込み
  • 最新の情報にアクセス
  • 全ての機能が無料で利用可能

Claude2は、ChatGPTを超える素晴らしい機能を備えています。テキスト処理の能力や高度な読み込み、そして無料で利用できる点は、ユーザーにとって非常に魅力的です。

より多くの方々がAIを自在に使いこなせるようになり、様々な分野での活用が期待されます。

Claude2の今後の発展が楽しみですね!

【Llama2】Llama2 VS ChatGPT真の優秀さを証明!

7月19日、Meta社が大規模言語モデル「Llama2」を発表しました。

Llama2はオープンソースで商用利用も可能です。

世間でも騒がれているLlama2ですが、どれほど優れているのでしょうか?

気になりますよね。

弊社ではすでに、ChatGPTと比較し、Llama2の検証記事を書いています。

ぜひLlama2の実力を確かめてください!

Llama2の詳しいは記事はこちらから

【Llama 2】オープンソース版ChatGPTの使い方〜ChatGPTとの比較まで

【Custom Instructions】ChatGPTの新機能「Custom Instructions」とは?

ChatGPTが新たな機能「Custom Instructions」を発表!

Custom Instructionsは

  • 自分がどんなユーザーであるか
  • ChatGPTにどんな振る舞いをして欲しいか

を決められます。

これにより、長い会話を続けても文脈を保持したまま解答できるようになり、短いプロンプトからも適切な解答が得られます。

ChatGPTのCustom Instructionsは、さまざまなシナリオに対応できる汎用性があり、ユーザーにとって非常に便利な機能です。

Claude2の今後の発展が楽しみですね!

【Apple GPT】AppleがAIチャットボット「Apple GPT」を発表!

7月19日、Appleが「Apple GPT」の開発を考えていることが明らかになりました。

Apple GPTは巨大テック企業GAFAM(Google、Amazon、Facebook(Meta)、Apple、Microsoft)が開発したAIツールの中でも注目の存在となっています。

このタイミングで、弊社は、GAFAMのAIツールをまとめた記事を作成しました。

知らなかっただけで、とても便利なツールが見つかるかもしれません!

GAFAMのAIツールをまとめた記事はこちらから

AppleGPTが登場!?せっかくだからGAFAMの最新AI情報もまとめてみた

【AI企業7社が連携】ホワイトハウスでAI技術の安全性と透明性に取り組み!

AI業界の大手7社がホワイトハウスに招集され、AI技術の安全性と透明性の確保に向けた自主的な取り組みを約束したと報告されています。

この約束に法的な拘束はありませんが、AIの未来に大きな影響を与える可能性があり、業界全体が注目しています。

AI企業7社の連携により、AI技術の進化と安全性の向上に向けた共同の努力が行われることは、AI業界にとって重要な一歩となるでしょう。

AIの未来に大きな影響をもたらすこの動きに、今後の展開が楽しみですね!

【Android対応開始】OpenAI、ChatGPTがGoogle Play Storeで予約受付開始!

OpenAIが嬉しいお知らせ!ChatGPTがAndroidに対応し、ユーザーに提供されることが発表されました!

Androidユーザーの皆さんは、ChatGPTをGoogle Play Storeで入手できます。

ChatGPTのAndroid対応で、さらに多くのユーザーが利用できるようになります。

先週投稿したその他の記事

先週は上記の記事以外にもこんな記事を投稿しました!

【AIツール】Twitterでバズったおすすめツール8選【2023年7月上旬編】

WEEL
404: ページが見つかりませんでした | WEEL ChatGPT、生成系AI専門の開発会社。最新の活用事例をお届けします。

OpenAIが公開したChatGPTの活用法「GPT best practices」を徹底解説!

WEEL
404: ページが見つかりませんでした | WEEL ChatGPT、生成系AI専門の開発会社。最新の活用事例をお届けします。

【ChatGPT】海外でバズったヤバい活用方法10選【2023年7月上旬編】

WEEL
404: ページが見つかりませんでした | WEEL ChatGPT、生成系AI専門の開発会社。最新の活用事例をお届けします。

最後に

今回は、先週のAIニュースをまとめてみました!

いかがだったでしょうか?

WEELでは、全体最適の視点でシステム提案から検証、導入、連携までワンストップで支援いたします。

「“ChatGPT × 社内データ“のAIチャットボットを作りたい」

「ChatGPTを使って、社内業務をどのように効率化できるか知りたい」

などChatGPT関連のご相談も承っております。

お気軽にご連絡くださいっ!

投稿者

  • Hiromi Sai

    ChatGPTメディア運営 / テクニカルライター リベラルアーツ専攻。大学休学中は、Webマーケティング会社のマネージャーとしてライター、ディレクター100名のマネジメントをする。南米のチリとタイでの長期居住歴を持つ。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次