【Animagine XL 3.0】誰でも一瞬でアニメ美少女の画像を作れる画像生成AIの使い方10選

Animagine-xl-3.0 アニメ 画像 生成AI 活用事例

2024年1月10日、Cagliostro Research Labが、拡散モデルベースのText-to-Imageの画像生成モデル「Animagine XL 3.0」を公開しました。このAIツールを使うことで、テキスト指示から高画質なアニメ画像を、簡単に生成できます。

HuggingFaceでのモデルダウンロード数は、すでに5,000件を超えており、多くの人に使われています。素人でも簡単にアニメーション画像を作れるため、アニメ制作などにも活用できそうです。まるで、VTuberの『キズナアイ』のようなビジュアルも、簡単に作れます。

この記事ではAnimagine XL 3.0の活用事例を紹介します。本記事を読むことで、Animagine XL 3.0の凄さを実感し、使い方を具体的にイメージできるようになるでしょう。

ぜひ、最後までご覧ください。

なお弊社では、生成AIツール開発についての無料相談を承っています。こちらからお気軽にご相談ください。
→無料相談で話を聞いてみる

目次

【アニメ美少女の作成AIツール】Animagine XL 3.0の活用事例10選

ここでは2024年1月現在、特に話題になっているAnimagine XL 3.0の活用事例10選を紹介します!活用事例を知ることでAnimagine XL 3.0への理解も深まるので、是非参考にしてみてください。

鮮やかな色彩の美少女

Animagine XL 3.0を使えば、プロ顔負けの美しいアニメ風美少女の画像を、簡単に作ることができます。

美少女の表情や服装、周りの環境まで繊細に描かれているのがわかりますね。髪の毛や腕のあたりを細かく見てみると、光や影も絶妙に調整されていて、見る人に臨場感を感じさせる仕上がりになっています。

作者の方も「私のこれまでの投稿画風と違い過ぎる…ホント凄すぎ」と言っているように、今までのツールと比較してみてもかなり高性能なようです。アニメの世界に大きな影響を与えそうですね。

モノクロで様々なポーズをとる美少女

カラフルな画像だけでなく、モノクロトーンの美少女画像を作成することも可能です。

このツイートでは、モノクロの画像を作って美少女に様々なポーズを取らせています。漫画の場合、モノクロで描かれることも多いので、用途によってはモノクロの方が良い場面もありますよね。

またこのツイートの作者さんも仰っているように、モノクロで描いた方が上手に表現できることもあるようです。表現方法が多彩になれば、それだけ描くときの自由度も上がるはず。アニメ用の画像だけでなく、様々な場面で活躍しそうですね。

淡いトーンで写真に映る美少女

美少女の本体を描くだけでなく、写真の中に写っている様子を描くこともできます。

このツイートでは、写真立ての中に収められた少女の写真がアップされています。ただ単に美少女の絵を描くだけでなく、こういった表現をすることも可能なんですね。周りに描かれた紫陽花の花も、全体の雰囲気にマッチしています。全体のトーンを統一させながら、様々なシーンにぴったりの絵を描くことができるようです。

2人のアニメ美少女

Animagine XL 3.0は単体の美少女を描くだけでなく、複数の美少女を描くこともできます。

このツイートの例では、2人の美少女が抱き合う様子を描いています。複数の人数を描くことができれば、それだけ表現の幅も広がるはず。また2人を描いても、全体の構成は崩れておらず、一定のテイストも保っています。かなり実用的に使えそうですね。

様々な世界観の中にいる美少女

Animagine  XL 3.0を使えば、幅広いシチュエーション・世界観を美しく表現できます。

こちらのツイートでは複数のモデルを組み合わせて、色鮮やかな表現をされています。いますぐにアニメのワンシーンとして使えそうなほどの、精度の高いクオリティです。美少女の絵だけでなく、背景や周りの環境も、驚くほど繊細に丁寧に描かれているのがわかります。

Animagine  XL 3.0を上手に使いこなすことができれば、今まで絵を描くことが苦手だった人でも、驚くほどのクオリティで画像を作れるようになりそうですね!

芸術的で繊細な絵の美少女

Animagine XL 3.0を使って描かれた、芸術性を感じさせるアニメ画像です。驚くほどのハイクオリティに仕上がっていますね!

この作者さんは、

  • Reproduction_LCMv2
  • animagine V3
  • SD XL – DPO Finetune

といった複数のツールを使いこなして、この絵を描かれたようです。具体的に知りたい方は、以下の記事にまとめられているのでぜひご覧ください。他の絵も掲載されていますが、どれも素晴らしい仕上がりとなっています。

参考記事:Animagine XL V3のマージモデルReprogineの作り方

雰囲気を感じさせる美少女

アニメ風の画像だけでなく、世界観や雰囲気を感じさせる構成にすることも可能です。

このツイートの絵は、髪型や背景・装飾物などに独特の世界観を持たせています。引き込まれるような雰囲気を感じさせますね。漫画やアニメは美しいだけでなく、世界観も重要です。

ジブリやディズニーなども、絵のクオリティだけでなく物語を重要視しています。Animagine XL 3.0はただ美しい少女を描くだけでなく、上手に使うことでそういった世界観を表現することもできそうですね!

シンプルなタッチの美少女

Animagine XL 3.0で、シンプルなタッチのアニメ風美少女を描くこともできます。

複雑で繊細なタッチのものも良いですが、それだけだと汎用性がありません。シンプルに描くことで、漫画の素材など色々な場面で応用が効くようになります。クオリティの高い絵だけでなく、使いやすい普通の絵を仕上げられることも大きな魅力の1つですね!

陰影をうまく使った美少女

光と影をうまく使って、独特のタッチで絵を描くこともできます。

このツイートの例では、放課後の教室に残ってピースをしている少女の絵が描かれています。夕陽が差し込んでいるような風景のクオリティが高いです。

他の絵でも同様ですが、Animagine XL 3.0は光の加減を上手に調整して、魅力的な絵を描いてくれています。感情に訴えかけるような具体的な表現ができることも、大きなメリットになりそうです。

マッチョな男性の画像

Animagine XL 3.0は美少女を描くためのツールですが、プロンプトを工夫することで男性の絵を描くことも可能です。

こちらのツイートでは、筋肉が発達したマッチョな男性の絵が描かれています。目力が強く、迫力のある絵に仕上がっています。そのまま漫画やアニメのワンシーンにも使えそうな絵ですよね!Animagine XL 3.0を上手に使いこなすことができれば、さらに色々な絵を描くことができそうです。

なお「Animagine XL 3.0の概要、料金、使い方」などについて詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
【Animagine XL 3.0】誰でも簡単にアニメ美少女の画像を生成できる神AI!使い方や料金、感想を紹介

Animagine XL 3.0を使ってみよう!

本記事で紹介したAnimagine XL 3.0の活用事例は以下のとおりです。

  1. 鮮やかな色彩の美少女
  2. モノクロで様々なポーズをとる美少女
  3. 淡いトーンで写真に映る美少女
  4. 2人のアニメ美少女
  5. 様々な世界観の中にいる美少女
  6. 芸術的で繊細な絵の美少女
  7. 雰囲気を感じさせる美少女
  8. シンプルなタッチの美少女
  9. 陰影をうまく使った美少女
  10. マッチョな男性の画像

Animagine XL 3.0を使えば、初級者でも簡単にハイクオリティの美少女画像を作成が可能。かわいい女の子のアニメイラストを手軽に作りたい方にとって、かなり相性がいい生成AIだといえます。

ぜひ、今回の記事を参考にAnimagine XL 3.0を活用し、素敵な美少女イラストを描いてみてください!

最後に

いかがだったでしょうか?

弊社では

・マーケティングやエンジニアリングなどの専門知識を学習させたAI社員の開発
・要件定義・業務フロー作成を80%自動化できる自律型AIエージェントの開発
・生成AIとRPAを組み合わせた業務自動化ツールの開発
・社内人事業務を99%自動化できるAIツールの開発
ハルシネーション対策AIツールの開発
自社専用のAIチャットボットの開発

などの開発実績がございます。

まずは、「無料相談」にてご相談を承っておりますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。

➡︎生成AIを使った業務効率化、生成AIツールの開発について相談をしてみる。

生成AIを社内で活用していきたい方へ

「生成AIを社内で活用したい」「生成AIの事業をやっていきたい」という方に向けて、生成AI社内セミナー・勉強会をさせていただいております。

セミナー内容や料金については、ご相談ください。

また、弊社紹介資料もご用意しておりますので、併せてご確認ください。

投稿者

  • 晋平大竹

    生成AIの登場に大きな衝撃を受けたWebライター。好きなAIツールは、ChatGPTとAdobeFirefly。AIがこれからの世界を良い方向に導いてくれると信じ、正しい&有益な情報を発信し続けています!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次