【ChatGPTのおすすめプラグイン一覧】猛者達が選んだ最強プラグインの使い方69選

ChatGPT プラグイン 使い方

現在、600を超えるChatGPTプラグインが存在します。

多すぎないか?全部試す時間なんてないよ……皆さんそう思っているのではないでしょうか。

そこで今回は、ChatGPTプラグインを片っ端から試した猛者達をリサーチし、彼らが本当にオススメしているChatGPTプラグイン69選と実際に弊社が使ってみた記事、更には各プラグインの評価までをご紹介します。

※この記事では多くのプラグインを紹介しているため、「Ctrl+F」もしくは「Command+F」で、知りたいプラグインを検索することがおすすめです。

なお弊社では、生成AIツール開発についての無料相談を承っています。こちらからお気軽にご相談ください。
→無料相談で話を聞いてみる

目次

ChatGPTプラグインとは?

ChatGPTプラグインとは、ChatGPTにさまざまな機能を追加できるツールです。
プラグインを使うと、ChatGPTで以下のようなことが可能になります。

  • 最新の情報を取得
  • 旅行やレストランの予約
  • グラフや画像の表示

なんと5月20日時点で70以上のサービスがリリースされています。

新しいChatGPTの世界に飛び込むために、手順を確認しましょう!

ChatGPTプラグインを使うまでの手順

ChatGPTプラグインを使うには、有料プランであるChatGPT Plus ユーザーである必要があります。
導入する手順は次の2点です。

  1. プラグイン機能を有効化する
  2. プラグインをインストールする

簡単ですね!
さっそく解説していきます!

プラグイン機能を有効化する

ChatGPTにアクセスして、画面左下の「…」をクリック。

「Settings」をクリック。

設定画面に遷移するので「Beta features」の中のPluginsを有効に。

プラグインをインストールする

プラグイン機能を有効化すると、ChatGPTのGPT-4の項目に「Plugins Beta」が表示されるのでクリック。

「Plugins Beta」をクリックすると「No plugins enabled」と表示されるのでクリック。

「Plugin store」と表示されるのでクリック。

プラグイン一覧が表示されるので、使いたいプラグインを探して「install」をクリック。

プラグインのインストールが完了すると、以下のようにプラグインが選択できます。
今回は、科学計算やグラフ表示ができる「Wolfram」をインストールしています。

以上でプラグインの導入は完了です。
あとは今までと同じようにChatGPTを利用して下さい。

なお、生成AI時代の検索方法について詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
Google SGEとは?生成AI時代の検索ツールの使い方、機能一覧、画像生成を紹介

【現在最強】ChatGPTプラグインの使い方5選

今最も使いやすいChatGPTプラグインの使い方を5個ご紹介します。

【WebPilot】Web情報の探索アシスタントプラグイン!

まず最初に紹介するのが「WebPilot」プラグイン!Webから最新情報の取得とURLもとの情報から質問に回答することができるようになるプラグインです。とくにChatGPTの弱点だった2021年以降の情報も取得が可能です。ChatGPTの利用体験が大きく向上しそうですね!

実際に試してみました!

WEEL
【WebPilot】最新の情報を取得できるChatGPTプラグイン!悪用厳禁な使い方10選 | WEEL ChatGPTでインターネットの情報を取得できるWebPilotプラグインについて紹介します!また、WebPilotがどれほど優れているのかを測るために、似た機能を持つ「Link Reader」...

「WebPilot」は最新情報の取得と、URLを元にしたWeb情報の取得ができます。

日本人オススメ度:★★★★★

【Pluginpedia】必要なプラグインを簡単に見つけ出すプラグイン!

プラグイン探しに困ることはありません!求める機能を入力するだけで、あなたが必要としているプラグインを見つけてくれます!さらに使い方やプロンプト例も教えてくれます。これで、あなたのお気に入りのプラグインを見つけて下さい。筆者のおすすめプラグインのひとつです!

あわせて読みたい
【生産性爆上がり】一瞬でChatGPTプラグインが見つかる「Pluginpedia」の使い方を解説 今回は、ChatGPTがさまざまなプラグインを提案できるようになるPluginpediaをご紹介します! 2023年7月現在、600を超えるChatGPTプラグインがあります。それらの中から...

「Pluginpedia」は、あなたのニーズに合わせて、ChatGPTのプラグインストアから最適なプラグインを提案してくれます。

日本人オススメ度:★★★★★

【Scraper】Webページから情報を簡単に取得できるプラグイン!

もうWeb情報のスクレイピングにプログラミングや複雑な設定は必要ありません!指定したURLから、必要な情報を入力するだけで、Webページの内容を即座に抽出します。画期的な情報収集プラグイン、それが「Scraper」プラグインです!どれくらい簡単に情報の取得ができるんでしょうか?

実際に試した記事になります!

WEEL
【悪用厳禁ChatGPTプラグイン】他社サイトをスクレイピングできる「Scraper」の導入方法から使い方 | WEEL Webサイトから情報をスクレイピングできる、ChatGPTプラグイン「Scraper」を紹介します。スクレイピングとは、Webサイトから情報を自動的に取得する技術のことを指します。...

「Scraper」は、URLから簡単に情報を抽出できます。

日本人オススメ度:★★★★

【Video Insights】YouTube動画から情報収集できるプラグイン!

多くの時間をYouTube動画の視聴に費やしていませんか?「Video Insights」プラグインを利用すれば、YouTube動画を分析し、必要な情報を数秒でテキストにしてくれます!これで、長時間の動画でも瞬時にその要点を把握できます。忙しい現代人におすすめの時短プラグインですね!

あわせて読みたい
Artificial Corner | The PyCoach | Substack Artificial Intelligence in plain English. Join thousands of tech enthusiasts, programmers, and data professionals looking to make the most out of AI. Click to r...

「Video Insights」は、YouTube動画を分析して数秒で情報をテキスト化するプラグインです。

日本人オススメ度:★★★★

【Visla】AIがあなたの思い描く動画を可視化できるプラグイン!

なんと、テキストから簡単に動画が制作できるプラグインが登場しました。その名も「Visla」

プラグイン!動画のテーマやトーンを指定するだけで、あなたのイメージに合った動画を生成します。生成した動画はYoutubeやInstagram、TikTokで共有が可能です!AIの進化には驚かされるばかりですね!

note(ノート)
生産性を圧倒的に向上できるオススメChatGPTプラグイン3選|梶谷健人 / 新著「生成AI時代を勝ち抜く事業・... 新しくリリースされたChatGPTプラグインを使うことで、世界中の最新ニュースや研究論文を効率的に知ることができたり、高度なSEO分析、高クオリティな画像生成AIのプロンプ...

「Visla」は、あなたのイメージからAIが理想の動画を生成するプラグインです。

日本人オススメ度:★★★★

なお、ChatGPTのライバルAIについて詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
BingAIとは?ChatGPTよりもスゴイ使い方や画像生成の方法を徹底解説

まだまだあるChatGPT最強プラグインまとめ

プラグインは、毎日のように増えており、他にも有益なものが多くありました。

以下に、その他のChatGPT最強プラグインをまとめました。

【Canva】ロゴの案出しができるプラグイン!

デザイン系のSaaS「Canva」から、ChatGPTプラグインが登場!こちらなら、ChatGPT上で……

  • ロゴの自動作成
  • Canvaへのロゴの移行&編集

といったことが可能です。活用例としては……

このように、ロゴの案出しが挙げられます。

ちなみにCanvaはDALL-E3と違って、テンプレートからロゴを作るのが特徴です。そのため、文字まで整ったロゴが作れますよ。

【HeyGen】自分のアバターの動画が作れるプラグイン!

オンラインサロンや個人塾を運営している方に朗報です!

ChatGPTプラグインの「HeyGen」なら……

生身の人間による解説動画が簡単に作れてしまいます。

機能を詳しく説明すると……

  • 台本からの解説動画生成
  • アバターの性別・肌の選択
  • 動画のタイトルを設定

などが、ChatGPT上で可能。トーク力に自信がなくても、良い解説動画が撮れますね。

【ArtCollection】世界中のアートを教えてくれるプラグイン!

ChatGPTプラグイン「ArtCollection」は、美術館で活躍するキュレーターのみなさんにおすすめの一品。キーワードから、世界中の美術作品を検索・列挙してくれます。

使い方は簡単で、コマンド「getArtCollection」のあとにKWを入れるだけです。

旧型の検索システムとは違って、KWの意味まで踏まえた検索ができますよ。

【Calculator】ChatGPTが正しく計算してくれるプラグイン!

ChatGPTは計算が苦手。初歩的な四則演算であっても……

このように間違えてしまいます。

ですが、下記のChatGPTプラグイン「Calculator」を入れると……

四則演算から高度な計算まで、ChatGPTが正しくこなしてくれるんです!これならFew-ShotやChain-of-Thoughtなどのプロンプトテクニックを使わなくて済みますね。

公式GitHub:GitHub – mirage-studio-io/chat-calculator-plugin: ✅ ChatGPT Plugin for performing basic arithmetic operations

【ChatGPT Retrieval Plugin】データベースを反映できるプラグイン!

「ChatGPT Retrieval Plugin」は、ChatGPTの外で動くプラグインです。データベースの内容を検索し、回答に反映させる機能をもっています。

こちらは、2024年1月登場の埋め込み用API「text-embedding-3」に対応しており……

DeepL和訳

オープンソースのChatGPT検索プラグインを更新しました:

– 新しい埋め込みモデル `text-embedding-3-large` と`text-embedding-3-small` をサポートしました。

– RetrievalプラグインをGPTとカスタムアクションの検索バックエンドとして使用する手順と例

– チャット完了 API とアシスタント API の関数呼び出しで Retrieval プラグインを使用する手順と例

これまで以上に、AIチャットボットで活躍してくれそうです!

【WP Interact】ChatGPTとWordPressを連携できるプラグイン!

企業ブログ担当者のみなさん、記事管理をもっとラクにしてくれるChatGPTプラグインがあります!そちらが……

WordPressと連携できる「WP Interact」です。このWP Interactなら、

  • 任意のURLからWordPressの投稿を取得
  • 特定のページから投稿を取得
  • 投稿の抜粋のみ取得
  • 投稿の検索

といったことが可能!自社ブログから過去の記事を検索したり、FAQだけを抽出したり……といった用途に使えそうですね。

【Website Performance】WebサイトのSEO施策を分析してくれるプラグイン!

「Website Performance」はその名のとおり、ChatGPT上でWebサイトのSEO施策が分析できちゃうプラグインです。個人ブロガーのみなさんにうってつけですね。

このWebsite Performanceで分析できる指標は以下のとおりです。

  • アクセスのしやすさ
  • ベストプラクティスの達成度
  • 読み込み速度
  • その他、SEO関連の指標

Website Performanceをうまく活用して、ChatGPT上でSEO施策のPDCAサイクルを回しちゃいましょう!

【ERP Generator】業務管理用アプリが作れるプラグイン!

企業のマネジメントを加速させてくれそうなChatGPTプラグインが出てきています!まずは以下の投稿をご覧ください。

DeepL和訳

TailorのChatGPTプラグイン “ERP Generator “のご紹介です!🤖

 AIをインターフェースとしたERPの未来を体験してください。私たちのプラグインは、ヘッドレスERPプラットフォームをより身近で使いやすいものにします。

ヘッドレスアーキテクチャは、ソフトウェア開発に革命をもたらしている!

フロントエンドのUIとバックエンドのロジックを分離することで、比類のないカスタマイズ性、スケーラビリティ、パフォーマンス、セキュリティを提供します。さらに、APIによるシームレスな統合も可能です!✅

💡 もっと知りたいですか?

こちら、Tailorが送る「ERP Generator」なら、ChatGPT上で企業資源計画(ERP)アプリのテンプレートが作れちゃうんです。どんなテンプレートが作れるかというと……

  • 顧客関係管理(CRM)
  • 人事情報システム(HRIS)
  • サプライチェーンマネジメント(SCM)

などなど、自社のワークフローに合わせて選べます。そして作ったテンプレートは、Tailorのサービスで運用が可能とのことです。

【Wolfram】ChatGPTの計算力を高めるプラグイン!

素のChatGPTは数の計算が苦手です。試しに以下の文章題(答えは10個)を与えてみると……

私は市場に行って10個のリンゴを買いました。隣人と修理工に2個ずつ渡しました。それから5つのリンゴを買って1つ食べました。残りは何個ですか?

こんなふうに、ChatGPTは間違った答えを返してしまいます。そんなChatGPTの短所をカバーしてくれるプラグインがあって……

こちらの「Wolfram」プラグインなら、

  • 計算機能
  • 自然科学の知識
  • リアルタイムのデータ
  • グラフの描画

などなど、素のChatGPTに足りない要素を補ってくれちゃうんです!

参考記事:Wolfram GPT:計算 + 精選/リアルタイムデータ

【Instacart】調理法や必要な食材を教えてくれるプラグイン!

ChatGPTは案出しの天才ですが、料理のレシピを考えるのが苦手。「ChatGPTの考えるコーラは退屈な味」と話題になっています。ただプラグインを入れれば、その限りではないようで……

DeepL和訳

最も興味深いプラグインの中で、家事タスクをよりよく管理するのが好きな人には、間違いなくInstacartがある。Instacartは、レシピの作り方や、買い物をよりよく管理するために必要な食材を提案してくれるプラグインだ。しかし、このツールはアドバイスするだけでなく、一度合意した商品を購入することもできる。時間を無駄にしたくない人やレシピをよく知っている人には間違いなくプラスだ。

こちら、アメリカの同名企業が送る「Instacart」をインストールすれば、ChatGPTが今夜の献立を考えてくれるようになります。食材の配送サービスであるInstacartと連動しているので……

  • 家にある食材を使ったレシピの提案
  • 不足している食材の提示
  • 食材の購入・配達

といったことが、ChatGPT上で完結しちゃいますよ。

参考記事:Migliori plugin ChatGPT 2024 – Informarea

【AskYourPDF】PDFの内容を要約してくれるプラグイン!

Webライターのみなさん、インターネットで調べ物をしているときに……

  • アクセス先がPDF形式だった
  • 勝手にPDFがダウンロードされた
  • 引用元が英語の論文だった

などなど、情報量が多いPDFを扱うことってありますよね。

そういったPDF関連の手間を軽減してくれるプラグインがあるんです!まずは以下の投稿をご覧ください。

こちらのプラグイン「AskYourPDF」なら、入力したPDFについてChatGPT上で要約・翻訳・質疑応答ができてしまいます。

参考記事:【AskYourPDF】ChatGPT 人気プラグイン 使い方:PDFの要約、翻訳、質問

【MixerBox Translate】言語の翻訳と勉強を手伝ってくれるプラグイン!

ChatGPTは語学の先生以上に、広く・深く言語を学んでいます。その強みを活かしたプラグインが、以下の「MixerBox Translate」です。

このMixerBox Translateは、語学に特化していて……

  • 翻訳
  • 言語学習(文章の読み上げ&意味解説)

の機能をもっています。そのため、単に翻訳ツールとして使えるだけでなく、リスニングの練習相手にもうってつけなんです!

note(ノート)
”ChatGPTプラグイン‐翻訳と言語学習をもっと便利に「MixerBox Translate」”|HIROLAB ChatGPT Translateは、複数の言語間での翻訳と言語学習をサポートする多機能な翻訳プラグインです。ChatGPTの高度な言語処理技術を活用することで、高精度の翻訳を実現して...

【食べログプラグイン】空いている飲食店が探せるプラグイン!

実はおなじみの”あの日本企業”も、ChatGPTのプラグインをリリースしています。それが……

食べログ掲載店を検索できる「食べログプラグイン」です!直感的な検索が魅力で……

  • 店舗名
  • 食べログ点数
  • 店舗のエリア
  • ジャンル
  • 予約ページへのリンク
  • 店舗画像
  • 空席情報

といった、詳細まで対話形式で調べられます。これなら、飲み会の幹事だって気軽にこなせてしまいそうですね。

参考記事:食べログ、ChatGPTプラグインの提供を開始 | 株式会社カカクコム

【Create a QR code】テキストから個人用のQRコードを作るプラグイン!

プラグイン「Create a QR code」ならChatGPTから直接、QRコードが発行できてしまいます。

無料のQRコード発行ツールがあるため、Create a QR codeを使う機会はあまりないかもしれません。ですが……

  • ChatGPTでパンフレットを作る
  • ChatGPTとのやり取りをLINEで共有する

といったシチュエーションで活躍してくれそうです。

note(ノート)
”ChatGPTプラグイン‐QRコードを簡単に作成「Create a QR code」”|HIROLAB ChatGPTプラグイン「Create a QR code」は、指定したテキストやURLをQRコードに変換して作成できるプラグインです。QRコードは、スマートフォンなどのデバイスで読み取るこ...

【PlaylistAI:Spotify】Spotifyのプレイリストを自動で作ってくれるプラグイン!

プラグイン「PlaylistAI:Spotify」を使えば、ストリーミングサービス・Spotifyがより楽しめます!まずは以下の投稿をご覧ください。

このようにPlaylistAI:Spotifyなら、英語圏以外の楽曲に対しても、ChatGPTからプレイリストが生成できてしまいます。

試しにリサーチャーのSpotifyアカウントで、上記のプレイリストにアクセスしたところ……

このように、日本国内ではあまり流れない中国の楽曲が並んでいます!音楽の趣味が広がりそうですね。

【Crafty Clues】ChatGPTが単語推測ゲームを出題してくれるプラグイン!

ChatGPTがゲーム形式で問題を出してくれるプラグインで、「Crafty Clues」というものがあります!まずは以下の投稿をご覧ください。

このようにCrafty Cluesのゲームは、ChatGPTが出してくれた関連ワードと手がかりをもとに、ユーザーが回答するというものです。答えが小惑星やアンコールワットとなるような、手ごたえのある問題が楽しめるようですね。

これならChatGPT使用禁止の会社でもギリギリいけるかもしれません。ソ◯ティアやマ◯ンスイーパに飽きたのであればぜひ、ChatGPTと一緒に遊んでみてください!

【Hedera Info】ChatGPTで次世代型仮想通貨の管理ができるプラグイン!

次世代の仮想通貨・HederaがChatGPT上で管理できるようになっています!今回紹介するのは「Hedera Info」というプラグインです。

【DeepL翻訳】

超強気なサイン #ヘデラ 🔺

ChatGPTにプラグインを持つ唯一のブロックチェーンの一つ。

覚えておいて、 チャットGPTアプリ は毎日世界中でトレンドになっています。

機能自体はシンプルで、Hederaアカウント上にあるHedera / HBAR(仮想通貨)やHTSトークン(NFT)の残高がChatGPT上で管理できるだけに限られています。

ただHedera&HTSトークンが扱えるという点は、注目に値します。なんといっても両者には、ブロックチェーンを超えうる分散型台帳技術・Hashgraphが採用されているのです。

新しいものへの興味が尽きない仮想通貨&NFT界隈の方々は一度、このHedera Infoプラグインを使ってみてください!

【QuickCreator Marketing Tools】ChatGPTでGoogle広告のプランニングから制作までができるプラグイン!

これまでChatGPTは、SEO記事の見出し作成や口コミの感情分析など、マーケティングの分野でもその力を発揮してきました。

そこに今回紹介するプラグイン「QuickCreator Marketing Tools」が加わることで、さらにChatGPTを使ったマーケティングが加速します!

【DeepL翻訳】

QuickCreatorマーケティングツール(ChatGPTプラグイン)の力を解き放つ: あなたの究極のガイド

以下のこのスレッドでステップバイステップのガイドを発見してください!

このプラグインのすごいところは、Google広告の目標設定からコピーライティング、予算決定、公開までをChatGPT上で自動化してくれるという点にあります。

これなら広告に割く労力が減らせるはず。企業で戦う「ひとりマーケター」の心強い味方となってくれそうです。

【Fantasyomatic】ChatGPTでファンタジー・フットボールが倍楽しめるプラグイン!

アメリカでは「ファンタジー・フットボール」という、スポーツ観戦の新たなカタチが定着しています。

NFLの実在選手を集めて架空のチームを作り、各選手のスコアの合計で競い合うというゲームなのですが、それに役立つプラグインがChatGPTで登場しているんです!

それがこちらの「Fantasyomatic」になります。このプラグインを有効にするだけで、単純な選手同士の比較から将来の対戦予測までがChatGPT上でできちゃいます!

日本ではあまり聞かないファンタジー・フットボールですが、その親戚「ファンタジー・ベースボール」なら流行するかもしれません。その時は、ChatGPTのサポートを受けてみたいですね。

参考記事:ファンタジー・フットボール(NFL版)とは

【Convert Assistant】ChatGPTでA/Bテストの流れがつかめるプラグイン!

マーケターのみなさん、思うように効果が出ないA/Bテストにお悩みではありませんか?

もし効果的なA/Bテストのやり方が知りたいのであれば、Convert.comが送るChatGPTプラグイン「Convert Assistant」がおすすめです!

【DeepL翻訳】

🤖 #ChatGPTプラグイン、Convert Assistantを発見! 

🛠️ ChatGPT設定 > ベータ機能で有効化します。(これにはChatGPT Plusアカウントが必要です。)

🔍 A/Bテストのクエリに対して、サポートデータベースからの回答とステップバイステップのガイダンスを得よう

もうチェックしましたか?

このプラグインは、同社の「Convert Experience」で得たテスト結果の分析手法を詳細に教えてくれるというものです。うまく活用できれば、A/Bテストの結果がたちまち有益なデータに早変わりするかもしれませんね。

【AI Agents】タスクの抽出に便利なプラグイン

プレゼンや報告書作成などのタスク抽出に便利なプラグイン「AI Agents」のご紹介です。

プロンプトはいたってシンプルで、目標とするゴールを伝えるだけ

"goal": "【ゴールの内容を書く】",

"l": "ja"

AI agentsを使ってサポートしてください。

これだけでゴールに到達するために必要なタスクを教えてくれます。

なお、”l”は言語設定です。日本語なので”ja”と入力してます。したがって、英語の場合は”en”と入力しましょう。

note(ノート)
【37日目】タスクの抽出に便利なChatGPTのプラグインを見つけた|y.n(Chat GPT編集者・1年生) こんにちは!ChatGPTにとことん甘える編集者のy.nです。 プレゼンや報告書を作成するときなど、タスクの抽出に便利な「AI Agents」というプラグインを見つけたので紹介させ...

記事では、「AI Agents」を使って、Googleのコアアルゴリズムアップデートの結果を報告するためのタスクを抽出しています。

また、「AI Agents」に加えて「Link Reader」もセットで使うと、情報のリサーチや要約が楽になります。

【VoxScript × Whimsical Diagrams】Webでの情報収集に最適なプラグイン組み合わせ

ネット上での調査や情報収集に最適なプラグインの組み合わせがありました!

それが、「VoxScript」と「Whimsical Diagrams」の組み合わせです。

次のようなプロンプトを指示することでうまく動作してくれるようです。なお、[トピック] の部分は調べたい内容に応じて置き換えてください。

「[トピック] を広範囲に説明してください。概念とビジュアルを単純化して、複雑なトピックを理解しやすく、魅力的なものにして、それをマインド マップに変換してください。」

ChatGPTのプラグインは単体で使っても便利ですが、適切に組み合わせることで使い勝手がさらにあがります。

日常的にネットで情報収集する方にとって、このプラグインの組み合わせは試してみる価値がありそうですね!

【DeFiLlama】分散型金融(DeFi)市場の統計データを取得するプラグイン

暗号資産を扱う分散型金融(DeFi)は、新たな金融システムとして急速に成長しています。この成長に伴い、関連するデータの分析と理解の重要性が高まっています。

このニーズに応えるために登場したのが、「DeFiLlama」です。

「DeFiLlama」はDeFiプロトコルとブロックチェーンの統計データが簡単に取得できるプラグインです。

  • TVLのトップゲイナー
  • ローザー
  • プロトコルの手数料や収益
  • TVL
  • ブリッジフロー

など、様々な情報を得られるので、DeFi市場の動向を広く把握できます。

引用:https://note.com/panda_lab/n/na5ccf79d2977

分散型金融(DeFi)市場は複雑かつ情報が分散しているので、まとめて情報が集められるのは便利ですね。

なお、金融業界におけるChatGPTの活用事例について詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
【ChatGPT×金融】業界の大御所が挑むAI活用事例10選

【ChatWeb3】専門知識がなくてもブロックチェーンデータを解析できるプラグイン

ブロックチェーンは、金融業界を始めとする多くの分野で注目されています。しかし、ブロックチェーンは難しく、データへのアクセスには専門知識を身につけなければいけません。

そこで登場したのが「ChatWeb3」です。

専門的なプログラミングスキルやデータベースの知識がなくても、ChatGPTに指示するだけで簡単にブロックチェーンデータを取得できます。

引用:https://note.com/panda_lab/n/na5ccf79d2977

ChatWeb3は暗号資産アナリストはもちろんのこと、実際のデータを使ったブロックチェーンの実践的な教育にも使えそうですね!

【CryptoJobsList】Web3.0関連の求人情報が取得できるプラグイン

「CryptoJobsList」は、Web3、ブロックチェーン、暗号資産分野に特化した求人情報へアクセスできるプラグインです。タグや場所に基づいた検索機能があるので、自分のニーズに合った仕事を効率的に探すことができます。

「CryptoJobsList」の使い方は他にもあります。

それが、業界トレンドの先取りです。求人情報を追跡することで、業界がどのようなスキルや専門知識を重視しているかが読み取れます。

引用:https://note.com/panda_lab/n/na5ccf79d2977

Web3、ブロックチェーン分野の求人は、暗号資産の市場分析にも使える情報源です。

特定のブロックチェーン技術やプラットフォームに関連する求人が増加していたら、それはその技術やプラットフォームが市場で注目され、成長している可能性が高いかもしれませんよ。

サービス紹介資料

【無料】2023年2月版生成系AIの業務活用なら!

・生成系AIを活用したPoC開発

・生成系AIの業務活用コンサルティング

・システム間API連携

サービス紹介資料

生成系AIの業務活用なら!

・生成系AIを活用したPoC開発

・生成系AIのコンサルティング

・システム間API連携

【DocEditor】Wordドキュメントを作らせるプラグイン!

ChatGPTとのやりとりを、毎回コピー&ペーストしていた方に朗報です!

プラグイン「DocEditor」なら、生成した内容をそのままWordドキュメントとして出力できます。

使い方は簡単で、プロンプトに「Wordドキュメントにまとめて」と添えるだけでChatGPTがドキュメントを作ってくれます。あとはボタンを押せば、WordまたはPDF形式でドキュメントがダウンロードできてしまうんです!

今回取り上げた投稿では、WebPolitとの組み合わせも紹介しています。レポート作成や議論にChatGPTを取り入れたい方におすすめですよ。

【Planfit】筋トレメニューを考えてくれるプラグイン!

「肩にちっちゃいジープ乗せたい」なら、プラグイン「Planfit」がおすすめです。

Planfitを入れると、ChatGPTが一人一人に合わせた筋トレメニューを考えてくれるんです!

このように動画ガイドもつけて、正しい追い込み方まで示してくれます。

ChatGPTでデスクワークをこなした後は、Planfitでコリを解消するまでがセットになりそうですね。

【Your AI Council】ChatGPTが専門家のアドバイスをしてくれるプラグイン!

専門家の意見を聞いてみたいなら、まずはプラグイン「Your AI Council」を試してみましょう!

Your AI Councilは大学教授・起業家・心理カウンセラーなど、50を超える専門家の知見にアクセスできるプラグインです。インストールして有効化するだけで、ChatGPTが専門知識を踏まえた回答をしてくれます。

ソフトバンクの孫正義氏のようにChatGPTと議論を行う場合でも、Your AI Councilがおすすめです。きっと有意義な議論が交わせますよ!

【CoinMarketCap Plugin】暗号資産の最新情報にアクセスできるプラグイン!

暗号資産を運用している方におすすめのプラグインが登場しました!

今回取り上げるのは「CoinMarketCap Plugin」というプラグインです。ChatGPTから仮想通貨やNFTの情報へとリアルタイムでアクセスできるようになっています。

このCoinMarketCap Pluginがあれば、たとえば「大統領選挙前後で、ビットコインの値動きの傾向を教えて」といった質問が可能です。毎日欠かさず暗号資産のニュースを追っている方はぜひ一度、このプラグインをお試しください!

【Algorand】ブロックチェーンが管理できるプラグイン!

プラグイン「Algorand」なら、ChatGPT経由でブロックチェーンのアドレスやIDが確認できます。暗号資産を運用しているのであれば、こちらもおすすめです。

ポスト(ツイート)の日本語訳

Algorand #algofam #アルゴランド のChatGPTプラグインがリリースされました!

– MAINNETデータが利用可能になりました!

– デコードされた、人間が読める、エンリッチされたデータ!

– アカウントアドレス、アセットID、アプリID、トランザクションIDを自動検出し、プロンプトに反映します!

アルゴランドMAINNETでAIがサポートする人間同士の会話を始めましょう!そうしましょうか?

またブロックチェーンは仮想通貨やNFT以外に、ブランド物・ワインの偽造防止にも応用が始まっています。したがって流通分野でも、Algorandが活躍してくれそうです。

一度Algorandを試して、ブロックチェーンを基盤とした「web3.0」を予習してみてはいかがでしょうか?

【daigr.am】手軽にグラフ作成ができるプラグイン

ChatGPTがグラフ作成を簡単にします!
データを入力するだけで、美しいグラフが一瞬で完成します。

手順は簡単、データと欲しいグラフを入力するだけ!

棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフなど、様々なグラフに対応しています!
これこそAIの力!
情報の視覚化が簡単になりますね。

【Noteable】手軽にデータ分析ができるプラグイン

Noteableプラグインは我々のデータ分析のやり方を一変させます!
しかもプログラミングの知識は必要なし

簡単な指示を出すだけで、Noteableプラグインが必要な分析を行い、情報を表やグラフにしてくれます。
初心者から専門家まで、これでデータ分析が誰でも手軽に!
新たな情報時代の到来を予感させる革新的なツールですね。

【LIFULL HOME’S】不動産検索ができるプラグイン

今や不動産探しもAIの時代!

LIFULL HOME’Sプラグインで、不動産探しをAIと対話しながら進めるようになりました。
ChatGPTがあなたの漠然とした希望を適切な検索条件に変換し、ピッタリの物件を紹介します!
AIで理想の物件を見つけてみませんか?

【ChatOCR】紙の文書を一瞬で読み取るプラグイン

紙の世界からデジタルへ―

ChatGPTのChatOCRプラグインを使えば、それが可能になります。

このプラグインはOCR技術で、スキャンされたPDFファイルなどを容易に読み込むことができます。
さらにChatGPTと連携することでスペルや文法のチェック、そして内容の要約まで可能になるのです。
これで、紙媒体からデジタルへの情報変換がスムーズになりますね!

【Now】リアルタイムトレンドを一瞬で掌握できるプラグイン

Nowプラグインならツイッターやグーグルのトレンドが簡単に把握できます!
使い方は簡単、「現在のツイッターのトレンドを教えて」といった指示を出すだけ!

これで今注目を集めている話題を素早くキャッチできます。
情報を素早く収拾して、トレンドの波を乗りこなそう!

【GIF Search】GIFを検索できるプラグイン

ChatGPTでGIFを検索できるプラグイン「GIF Searchプラグイン」が登場しました。
このプラグインを使えばChatGPT上で、GIFを瞬時に検索してくれます。

テキストだけでなく、動く画像も使ってあなたのコミュニケーションを一段と豊かにしましょう!

【sakenowa】理想の日本酒を見つけるプラグイン

金曜の夜、ゆったりと自宅で日本酒を楽しみたいとき、最適な一本を選ぶのは困難ですよね。
そこでおすすめしたいのが日本酒検索ができるsakenowaプラグインです。

これは自分の好みに合った日本酒を推奨し、風味チャートレビュー似た銘柄の情報、さらには酒蔵の場所まで教えてくれます。
これで、手間なく理想の一本を探すことが可能です。
色んなプラグインがありますね!

【Maps】手軽に地図表示できるプラグイン

知りたい位置情報をすぐに目の前に映し出す―

それが可能になったのが、ChatGPTのMapsプラグインです。

地図の検索や位置情報の確認など、日々の生活やビジネスで必要となる情報を瞬時に視覚化できます。
面倒な操作は一切不要で、位置情報を入力するだけで瞬時にGoogleMAPの地図情報を教えてくれます。
移動先の確認、旅行計画、地理学習など、用途はあなた次第です!

【Scraper】ノンコーディングで、ウェブスクレイピングができるプラグイン

ウェブサイトから情報を取得したいとき、Pythonやその他のコードを書く必要はありません
Scraperプラグインがそれを可能にします。
この画期的なツールを使えば、ウェブサイトのコンテンツを直感的にスクレイピングできます。
さらに、複数のウェブサイトの情報をまとめることができます。
これは気になりますね!

【Bardeen】30以上のアプリとの連携できるプラグイン

Bardeenプラグインを導入することで、

NotionGoogle SheetsSlack、Gmailなど、

30以上ものアプリケーションとChatGPTを自動的に連携させることが可能となります。

これで業務が一段とラクになりますね!
ぜひこのプラグインを活用して、時短と効率化を追求しましょう!

サービス紹介資料

【無料】2023年2月版生成系AIの業務活用なら!

・生成系AIを活用したPoC開発

・生成系AIの業務活用コンサルティング

・システム間API連携

サービス紹介資料

生成系AIの業務活用なら!

・生成系AIを活用したPoC開発

・生成系AIのコンサルティング

・システム間API連携

【Portfoliopilot】AI投資アドバイザープラグイン!

投資の世界に新風が吹きます!
Portfoliopilotプラグインを活用すれば、最新の株価情報を取得し、銘柄を表形式で比較することができます。
さらに、情報をわかりやすく視覚化するグラフを作成できるんです。
これにより、誰でもAI投資アドバイザーとして資産を形成することが可能になります。
投資の世界も、AIの力で乗り越えていきましょう!

【BizToc】時短で情報収集ができるプラグイン

BizTocプラグインを使えば、毎日の情報収集がスピーディーに!
興味のある話題から記事をピックアップして、それについての要点や問いに答えてくれます。
「今日のAIの動向はどう?」と聞いてみると、その日のニュースを即座にリストアップしてくれます。
時間がない人にはまさに夢のようなツール!

【ChatWithPDF】PDF要約が簡単にできるプラグイン

PDFドキュメントが読みにくい?
そんなあなたにはChatWithPDFプラグインがオススメ。
PDFの内容をざっくり要約してくれるだけでなく、質問応答も可能になります。
その操作はほんの一瞬!
指定したURLからPDFを読み込み、要約を依頼するだけ。
さらには、英語のPDFも日本語に翻訳してくれます。
これなら海外のレポートや技術情報も難なく理解できますね。
新たなPDFビューアーを試してみてください!

【There’s an AI for that】目的に合ったAIを見つけられるプラグイン

便利なAIサービスは数多くありますが、どれを選べばいい?
そんな問いに対する答えが”There’s an AI for that”プラグインです。
このプラグインが、なんと2798ものAIサービスとユースケースから、あなたに最適なAIを見つけてくれます。
これ一つでAIの世界がぐっと身近になりますね。

【Prompt Perfect】最適なプロンプトを作れるプラグイン

Prompt Perfectプラグインは、あなたのAI体験を一層豊かにします!
ChatGPTに最適化したい指示を伝えて’perfect’と入力するだけで、プロンプトが自動的に最適化されます。
ChatGPT、MidJourney、StableDiffusionなど、さまざまなツールでより良い結果を引き出せます。
ぜひこのツールを試してみてください!

【Video Insights】動画を一瞬で理解できるプラグイン

動画を見る時間はありますか?
Video Insightsプラグインなら、動画URLを入力するだけで動画の内容について質問応答することが可能に。
さらには追加の質問も自在!
これなら時間がない時でも気軽に情報を得られます。
ニュースや料理動画を視聴するのにこれぞというツールです!

【Tasty Recipes】料理相談ができるプラグイン

料理初心者でも上級者でも必見!
Tasty Recipesプラグインがあなたのキッチンライフを楽しくします。
食材や食べたいものなどをChatGPTに質問するだけで、美味しそうなレシピを教えてくれます。
しかもそのレシピは20秒ほどの分かりやすい動画で提供されます!
これなら料理が得意でない方でも挑戦しやすいですね。
毎日のメニューを考える時間も減りそうです。

【CreatiCode Scratch】プログラムを画像化できるプラグイン!

視覚的にプログラムを理解しやすくするScratch 。
プラグインを使うことで、これがChatGPT上でも使えるようになるんです。
Scratch とChatGPTでプログラミングも怖くない!

【Link Reader】あらゆるリンクのコンテンツを瞬時に解析できるプラグイン

Link Readerプラグインなら、どんなリンクからも情報を読み取り、質問に答えてくれます。
これならウェブサイト、ニュース記事、Wordドキュメントなど、種類に関わらず効率的に情報を手に入れられます。
情報探しで時間を浪費することはもうありません!
まさに情報時代における必需品、ぜひ使ってみてください。

なお、AI美女を作れるAIツールについて詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
【AnimateDiff】Stable Diffusionで作った美女を動かせる神AIツールで、AI美女を動かしてみた

【ScholarAI】プラグインの組み合わせで論文探しが可能に!

ChatGPTを使って論文を探す方法が解説されています。論文は毎日のように公開されており、求めている論文を探すのも一苦労です。

そこで、以下のプラグインを活用することで、論文の検索から読み込みまでが可能になります。

・ScholarAI
・ChatwithPDF
・WebPilot

研究職の方や大学院生の方にとっては特に嬉しい機能ではないでしょうか?ぜひ、ご活用ください!

【Easy Resume】ChatGPTで夢の求人を手に入れられるプラグイン

ChatGPTが求人探しをサポートできます。なんと、たった1つのプロンプトで、求人の検索、最適な履歴書の作成、面接の準備ができるとのこと。

必要なプラグインは、「Easy Resume」「Job Interview」「Job search by indeed」の3つ。

就職活動や転職活動なとてもストレスが溜まる作業ばかりですが、それが一気に軽減できるなんて、良い時代ですね…!

【Chatwithvideo】ChatGPTが教師を解雇?驚きの新プラグイン!

ChatGPTが今度は教育界を揺るがすプラグインを公開!

今回紹介されたのは、1つのプロンプトで要約、図解、ビデオチュートリアルの作成ができるプラグインの組み合わせ。

使用するプラグインは、「Chatwithvideo」「ShowMe」「Heygen」の3つです。

この組み合わせは、一部のユーザーから「教師が不要になるのでは?」との声が上がりそうなほど強力です。

詳しくは、以下のツイートからご確認ください。

【Copywriter】ChatGPTにサイト改善の的確なアドバイスをしてもらおう

ChatGPTがサイトの改善点を瞬時に列挙できる「Copywriter」というプラグインがあります。

例えば、ユーザーが「コンバージョン率を上げたい」とURLと共に伝えると、ChatGPTがサイトの改善点を見事にリストアップしてくれます。

サイト改善には、多くの複合的な要素が関わっていますので、このように改善点を列挙してくれるのはとてもありがたいですね!

【Argil AI】ChatGPTだけでスタートアップ事業を始められるプラグイン

ChatGPTを使ってスタートアップ事業を開始する方法が公開されています。ウェブサイトの制作、ロゴの生成、市場分析といった重要な作業を、たった1つのプロンプトで全て行えます。

使用するプラグインは「Argil AI」「ChatSpot」「InstaSite」の3つです。

これらの3つのプラグインを使用することで、誰もがスムーズに事業を立ち上げることが可能です。詳しくは、以下のツイートよりご確認ください!

【Capcut】動画編集が一瞬でできるプラグイン

ついに、ChatGPTを使って動画編集ができるようになりました。

プロンプトを入力し、動画をアップロードすると、プロンプト通りに動画の編集を自動で行ってくれるそうです。
例えば、以下のプロンプトを入力してみてください。

パリを訪れる観光客を勧誘するための正方形の動画を作成してください。訪れるべき主要な場所を説明し、明るい音楽を使用してください。

動画編集者といえば、Youtuberの台頭と共にとても人気のある職業のイメージですが、ChatGPTがもしかしたら置き換えてしまうのかもしれません。

【Instasite】ChatGPTを使って3分で事業を始められるプラグイン

「Instasite」「Chatspot」「Canva」の3つのプラグインの組み合わせにより、ウェブサイトの作成、ロゴのデザイン、競合調査を一気に完了。手軽にビジネスをスタートさせることが可能になりました。

とはいえ、プラグインのみで完成度の高いウェブサイトやロゴを作成するのは難しいようなので、もっとクオリティの高いものを作成したい場合は、外部のサービスを使うと良いとのことです。

ツイート内では使用したプロンプトも紹介されておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

【SummarizeAnything AI】一瞬で長文を要約してくれるプラグイン

SummarizeAnything AIプラグインが注目されています!

リンクを投げるだけで、リンクの内容を要約してくれ、フォローアップの質問や翻訳、別視点からの意見を出してもらうことができます。

名前の通り、何でも要約できるとのことなので、気になる方はぜひ使ってみて下さい。

【Video Captions】YouTube動画をテキスト化できるプラグイン

ChatGPT上でYouTube動画をテキスト化できるプラグイン「Video Captions」を紹介します。

Video Captionsを使えば、テキストを見ながら動画が視聴可能です。

YouTube自体にも文字起こし機能はあるものの、Video Captionsの方が圧倒的に精度が高く、セグメントごとのテキスト化やタイムスタンプの付与もできます。

使い方も非常に簡単で、テキスト化したいYouTube動画のURLを貼りつけ、プロンプトを入力するだけです。

Video Captionsは例えば海外のチャンネルなど、動画だけでは内容の把握が難しいときに便利ですよ!

【AISEO Article Writer】SEOに最適化した記事を作成できるプラグイン

ChatGPT上でSEOに最適化した記事を作成できるプラグイン「AISEO Article Writer」を紹介します。

AISEO Article Writerを使えば、作成したい記事のテーマやキーワードをChatGPTに入力するだけで、SEOで上位を狙える記事を瞬時に作成可能です。

ちなみに、作成される記事の中には以下の要素がすべて含まれています。

  • タイトル
  • メタディスクリプション
  • 見出し
  • 本文
  • FAQ
  • 結論(まとめ)

AI SEO Article Writerを活用することで、単に記事執筆の時間が短縮されるだけでなく、SEOで上位表示するために必要な要素も見つけられます。

SEOでサイト・ブログへ集客している方は、ぜひ活用してみてください!

なお、現時点でAIが書く文章は万全ではないため、作成された記事はご自身で手直しすることをおすすめします。

なお、その他の業務効率化に役立つAIツールについて詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてご確認ください。
【生成AI×業務効率化】自動化の鬼になれるAIツールを紹介

【DesignerGPT】プロンプトだけで画像も含めてWebサイトが作れるプラグイン!

ChatGPTの登場以降、Webサイト生成用のAIツールが続々とリリースされています。

その中でも今回紹介するChatGPTのプラグイン「DesignerGPT」は別格で、画像も含めてWebサイトが生成できちゃうんです!

このように「建築事務所のWebサイトを作って」と頼むだけで、画像と文章を生成してくれます。

画像の品質にこだわらないのであれば、静的なWebサイトが全自動で作れる時代になってしまいましたね……

【Gerrit for Chromium】ブラウザのバグが調べられるプラグイン!

SaaSを運用していると、Google ChromeやMicrosoft Edgeなどブラウザ側のアップデートによって障害が発生することもあります。

その際はブラウザを構成するChromiumの変更点を調べなくてはいけないのですが……

Twitter(X)の日本語訳

Chromiumのコード変更を即座に要約したいですか?新しいGerrit for ChatGPTプラグインを使ってください!😎

このようにChatGPTのプラグイン「Gerrit for Chromium」があれば、コミュニティで報告されている変更点が一瞬で確認できてしまうんです!

参考記事:Gerrit for Chromium – ChatGPT plugin information, latest updates, and reviews

【Photorealistic】ChatGPTにMidjourneyのプロンプトを生成させるプラグイン!

おなじみChatGPTと画像生成AI・Midjourneyの両方を使っている方におすすめのプラグインがあります!それがChatGPTからMidjouney用のプロンプト(呪文)が引き出せる、「Photorealistic」です。

たとえばPhotorealisticをインストールしたChatGPTに、「空を眺める猫」というざっくりした題材を与えてみると……

引用:https://taziku.co.jp/blog/photorealistic

見事、Midjourneyでも通じるプロンプトが生成できています。

しかも「Nikonのカメラ・D850 DSLRに50mmレンズをつけて……」といったこだわりポイントまで決めてくれるんです!人間が唱える呪文よりも、よほど呪文じみていますね。

参考記事:Midjourneyのプロンプトを生成できるChatGPTプラグイン「Photorealistic」 | taziku / AI × クリエイティブ | 東京・名古屋

【Litmaps】論文から正しい引用と説明を引き出すプラグイン!

海外でバズったChatGPT活用事例の記事で紹介している、【論文検索での活用事例】を超えるプラグインが登場しています。それが以下の「Litmaps」です。

Twitter(X)の日本語訳

ChatGPTから実際の引用を取得し、論文とその引用マップへのリンクを取得する別の方法があります。

Litmaps ChatGPT Pluginを使います。

トピックに関する論文をリクエストし、ChatGPTに見つけた論文のシードマップを作成するように指示します。

私たちのプラグインはGPT-4でしか動作しません、ですので他の方法を公開してくれたMushtaq氏に感謝します!

このLitmapsを入れれば、ChatGPTが論文の内容&引用を正しく説明してくれるようになります。

ただLitmapsが使えるのは、ChatGPT Plusだけです。無料版で同じことをさせたい場合は、Mushtaq氏の方法をお試しください。

【Everstake】リアルタイムで仮想通貨の配当を見積もってくれるプラグイン!

とうとうChatGPT Plusで、仮想通貨運用のアドバイスが得られるようになりました。

以下の投稿で紹介されているプラグイン「Everstake」を入れれば、なんとChatGPTが仮想通貨の配当(ステーキング)を予測してくれるようになるんです!

Twitter(X)の日本語訳

AIとブロックチェーンの美しい相乗効果を体験しよう 

プラグイン

の #ChatGPT プラグインで、あなたの信頼できるステーキング・コンサルタントを体験してください。

このプラグインは何を提供しますか?

– ステーキング収益性の計算 

– 包括的なステーキングガイドとヒントを提供 

– 様々なブロックチェーンのリアルタイムAPR(年換算利回り)の表示 

– 合計賭け金や過去の価格データなどの指標を表示

ほかには「仮想通貨の時価」や「安全なステーキングの方法」などについても、ChatGPT上で質問ができてしまいます。

投資家から勉強中の方まで仮想通貨に興味があるのならぜひ、Everstakeをお試しください!

参考記事:Staking plugin for ChatGPT by Everstake

サービス紹介資料

【無料】2023年2月版生成系AIの業務活用なら!

・生成系AIを活用したPoC開発

・生成系AIの業務活用コンサルティング

・システム間API連携

サービス紹介資料

生成系AIの業務活用なら!

・生成系AIを活用したPoC開発

・生成系AIのコンサルティング

・システム間API連携

最後に

いかがだったでしょうか?

弊社では

・マーケティングやエンジニアリングなどの専門知識を学習させたAI社員の開発
・要件定義・業務フロー作成を80%自動化できる自律型AIエージェントの開発
・生成AIとRPAを組み合わせた業務自動化ツールの開発
・社内人事業務を99%自動化できるAIツールの開発
ハルシネーション対策AIツールの開発
自社専用のAIチャットボットの開発

などの開発実績がございます。

まずは、「無料相談」にてご相談を承っておりますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。

➡︎生成AIを使った業務効率化、生成AIツールの開発について相談をしてみる。

生成AIを社内で活用していきたい方へ

「生成AIを社内で活用したい」「生成AIの事業をやっていきたい」という方に向けて、生成AI社内セミナー・勉強会をさせていただいております。

セミナー内容や料金については、ご相談ください。

また、弊社紹介資料もご用意しておりますので、併せてご確認ください。

投稿者

  • Leon Kobayashi

    必ずフォローすべきAIエバンジェリスト(自称) => 元東証一部上場ITコンサル (拙者、早口オタク過ぎて性に合わず退社)<-イマココ 【好きなもの】リコリコ・しゃぶ葉 宜しくおねがいします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次